おうちホームステイは怪しい・・・?

1日たったの30分で英語がペラペラになると売り出している「おうちホームステイ」。

今まで英会話を勉強してきてもなかなか上達しなかった人にとっては、「そんなうまい話があるか!」と感じますよね・・・。

そんな怪しいおうちホームステイの実態を調査すべく、

  • 怪しいと言われるポイント
  • 運営会社
  • 教材の講師

これらについて徹底調査しました!

 

おうちホームステイは怪しい?

のぞき

おうちホームステイが怪しいと言われる理由は、最近人気の高額な英会話塾の影響が少なからずあります。

英会話塾のトレンドとしては、

  • みっちりマンツーマン
  • 1回あたりの授業時間が長い
  • とにかく料金が高い

このような特徴があります。

 

講座完了までのコストで見てみると、30万~100万近くする英会話講座もあります。高いほど信頼できると考えてしまう人は少なくありません。

 

そんな中、おうちホームステイは1日たったの30分、「2か月で英語ペラペラに!」というキャッチコピーで売り出しています。これは今のトレンドの「高いお金を払って頑張ってやる」という流れに逆流しているような内容です。

  • 1日たったの30分
  • 自宅で英会話のレッスン
  • 参加したら何回でも練習できる

怪しいおうちホームステイはこのような特徴の講座です。

おうちホームステイは、この時代の流れに逆らった内容であることから怪しいと言われているんですね。

 

運営会社はどこ?信頼できる?

運営会社 株式会社it's
住所 東京都墨田区太平3-16-10
担当者名 山内勇樹

おそらく英会話の教材などを専門で作成・販売している会社です。

おうちホームステイの講師である山内勇樹氏が代表を務めているようです。担当講師が代表なので、信頼性は高いですね。

怪しいと感じる人は、まずは無料から始めることができるのでこちらで試してみるといいですね。

 

講師は誰?実績はあるの?

デスク

おうちホームステイの開発者である山内勇樹のプロフィールを簡単に紹介します。

詳しく知りたい方はこちらの記事に詳細があるので参考にしてください。

おうちホームステイ講師プロフィール
・カリフォルニア大学ロサンゼルス校卒業
・2005年からアメリカへの留学サポートを開始
・2006年からTOEIC(R)テスト、TOEFL・(R)テストの指導を開始
・英語の先生へ英語を教える先生
・出版書籍3冊
・日本最大のメディアYahoo!ニュース8回掲載
山内勇樹氏のTOEICスコア
・TOEIC(R)テスト990点
・TOEIC(R)swテスト 400点
・両方共に満点の日本最多得点者

英語に関するとんでもない実績を持っていて、英語の先生に英語を教えるという異色の経歴の持ち主です。

おうちホームステイの山内先生は一般的には知られていませんが、英語関係の人の中ではかなりの有名人です。

3冊の書籍も出版しています。

おうちホームステイの調査結果まとめ

メモ

怪しいと感じるのは、今の英会話を学ぶトレンドが、

  • マンツーマン
  • 徹底的な指導
  • 高い料金を支払う

という流れだからです。

おうちホームステイの運営会社・講師については実績からして信頼できる人物だということがわかりました。

ただ、おうちホームステイの打ち出しているコンセプトが時代に逆行しているから怪しいと感じてしまうんですね。

 

英会話だけでなく、流行というのは簡単にできる~厳しい・大変なことをやる~というのが繰り返されています。

結局のところどちらもきちんとやればスキルアップはできます。自分に合った英会話講座をみつけて、英語のスキルをあげていきましょう!

 

おすすめの記事